2019.06.04

glob を使ってファイルパスの一覧を取得

Webpack 利用時、エントリポイントの階層が複雑でどう指定しまっしょい、といった時に glob を使うと楽ちんだったりします。この記事では基本的な blob の使い方を記録しておく(2019.6.4)

環境

  • node v11.10.1
  • npm 6.7.0

インストール

サンプル

ディレクトリ構造

ソース

実行

解説

glob は Linux 系OSを使ったことのある方ならば直感的にわかると思うけど、簡単に言うと *(アスタリスク)を使って曖昧にファイルを検索することができる。

上記のソースの実行結果は以下の通り

配列形式で返ってくるので Webpack の entry の指定にも使えるね